現在のページは、「 令和2年度 第2回研修会のお知らせ 」です。


日本視覚障害ヘルスキーパー協会

ヘルスキーパーのご紹介。視覚障害者が多くの企業で活躍中です。



会員専用ページ


トップページ >  会員メニュー > 研究研修会の案内 > 令和2年度 第2回研修会のお知らせ


ここから本文エリアです。

令和2年度 第2回研修会のお知らせ

令和2年度 第2回研修会のお知らせ

早いもので今年も残すところ1ヶ月半となりました。
振り返ってみると今年はコロナに振り回された年でした。
私たちの日常生活では毎日マスクを着けて人混みを避けるようになり、企業においてはテレワーク、シフト勤務の導入など、人との接触をさけるなど、生活スタイルが大きく変わりました。
ヘルスキーパーの業務においては、これまでの来室による施術中心の業務から、社内の人員減少により施術機会が大きく減少し、健康情報の執筆、動画作成、オンラインでの健康相談など、業務内容の変更を余儀なくされる方も多くいらっしゃいます。
今回の研修では、テーマを『テレワークによる不良姿勢・体調管理への指導について』として、明治国際医療大学の伊藤和憲先生をお招きして、あはき知識を活かした社員への健康指導についてご教授頂きたいと考えております。
皆さんの仕事の幅が広がる一助になることを期待しています。


演題:テレワークによる不良姿勢・体調管理への指導について
日時:2020年12月5日(土) 13時〜15時
講師:伊藤和憲先生(明治国際医療大学)
会場:オンライン会議システムZoom (参加申し込みをされた方へ追ってURLをお送りいたします)

申込みは締め切りました

申し込み締め切り:12月1日(火) 22時
定員:30名
 ※定員に達した時点でお申し込みを終了させていただきます。

また、多くの方のご参加をお待ちしています。

※スクリーンリーダーご使用の皆さまへ
参加申込時に画面には「受け付けました」という表示がされますが、スクリーンリーダーではご確認頂けないことがございます。
ご記入のメールアドレスに受付完了メールが送信されますので、受信され申込み内容をご確認ください。

本文エリアはここまでです。






ここからフッターエリアです。