現在のページは、「 令和2年度 第3回研究会のご案内 」です。


日本視覚障害ヘルスキーパー協会

ヘルスキーパーのご紹介。視覚障害者が多くの企業で活躍中です。



会員専用ページ


トップページ >  会員メニュー > 研究研修会の案内 > 令和2年度 第3回研究会のご案内


ここから本文エリアです。

令和2年度 第3回研究会のご案内

令和2年度 第3回研究会のご案内

ZOOMにて第3回研究会を開催します。
現在の星野会長は8年目になりますが、その前の会長は?と聞かれて、半分近くの人が誰だっけ?というぐらい、ここ数年で新しい会員さんが増えました。
そこで、改めて、現在の星野会長と、前の会長の加藤さんに登壇いただき、ヘルスキーパーがおかれている現状と今後の課題、夢について語っていただきます。
ねらいは、会長という立場にいるといろんな情報が入ってくるようです。そこで、業界の実態を肌で感じてきたおふたりに生の話を聞かせてもらいます。
また、苦労したことや、失敗したことなど、多角的な観点からお話いただきます。
ただ、今回の企画は、会員さんからの質問時効を盛り込みながら協会員の主体的な研究会として企画いたしました。


内容:「新旧会長の話を聞いてみよう」
日時:2020年11月8日(日) 13時30分〜15時00分

申し込みはこちら

申し込み締切:11月2日(月) 22時
定員:30名程度
 ※定員に達した時点でお申し込みを終了させていただきます。

また、多くの方のご参加をお待ちしています。

※スクリーンリーダーご使用の皆さまへ
参加申込時に画面には「受け付けました」という表示がされますが、スクリーンリーダーではご確認頂けないことがございます。
ご記入のメールアドレスに受付完了メールが送信されますので、受信され申込み内容をご確認ください。

本文エリアはここまでです。






ここからフッターエリアです。