現在のページは、「 平成30年度(第26期)定期総会および第1回研修会の開催について 」です。


日本視覚障害ヘルスキーパー協会

ヘルスキーパーのご紹介。視覚障害者が多くの企業で活躍中です。



会員専用ページ


トップページ >  会員メニュー > 研究研修会の案内 > 平成30年度(第26期)定期総会および第1回研修会の開催について


ここから本文エリアです。

研究研修会の案内

平成30年度(第26期)定期総会および第1回研修会の開催について

平成30年5月1日

会員各位

日本視覚障害ヘルスキーパー協会 会長 星野直志

平成30年度(第26期)定期総会の開催について

陽春の候、会員の皆様には益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。

平素は、協会の運営にご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

新年度の初めにあたり今後の活動にご協議を頂きたく

総会を下記の通り開催いたしますので、ご多忙のところ大変恐縮ではございますが、

皆さまお誘い合わせの上、ご出席くださいますようご案内申し上げます。

※欠席の方も必ずフォームよりご連絡ください。

また、総会後には年度事業最初となる研修会を予定しております。

施術への応用となる「M-TEST」についての基礎の学習と、昨今話題になっている健康経営についての解説を頂きます。

日々の業務にお役立て頂ければ幸いです。

◆第26回 日本視覚障害ヘルスキーパー協会 定期総会

1.日時:2018年(平成30年)5月27日(日) 午前10時より

受付開始:9時30分より

2.場所:ちよだプラットフォームスクエア 5階会議室
     東京都千代田区神田錦町3-21

3.待ち合わせ:9時15分 東京メトロ東西線「竹橋」駅、大手町側改札口

◆平成30年度 第1回研修会(厚生労働省後援)

1.日時:2018年(平成30年)5月27日(日) 13時15分より

  受付開始:12時45分より

2.場所:ちよだプラットフォームスクエア 5階会議室
     東京都千代田区神田錦町3-21

3.内容

  演題1 テーマ:M-Test(経絡テスト)の紹介と労働衛生分野への応用について
        講師:帝京平成大学 宮崎 彰吾 先生

  演題2 テーマ:健康経営について
        講師:株式会社workup代表取締役社長 内野 光明 様

◆懇親会
研修会終了後、会場近くにて懇親会を予定しています。参加される方は出欠受付フォームよりお申し込みください。

申込みは締め切りました
申し込み期限:5月15日(火) 22時00分

★ご参加に際してのお願い

1)駅、会場での移動に際して可能な方はご自身でボランティアなど誘導の手配をお願いします。

2)会議室内では食事ができません。1階ロビー、または近隣施設をご利用くさい。

3)総会議案書、研修資料の配布(墨字、点字、不要)については事前にご連絡ください。

ご不明な点がございましたら、問い合わせフォームよりお問い合わせください。

本文エリアはここまでです。






ここからフッターエリアです。